ソフトウェア・ソリューション


Request a Demo

PAMM / MAM / ソーシャルトレーディング
トレーダーは、3つの全ての機能において、あらかじめ選択いただいた費用で投資家の資産と一緒に、個人の資産も管理いただくことができます。3つの投資モデルの間でそれぞれに特徴があります。

すべての投資家のアカウントは、一緒に管理されます。利益と損失は、投資の間で比例して分配されます。
投資家は、マネージャーの取引をコピーして自身のアカウントに反映し、いつでも彼らの取引スタイルに近づくことができます。
投資家のアカウント管理において、プロのファンドマネージャーに柔軟性を提供する管理ツールです。
1.顧客のためのウェブ・インターフェース
どんなウェブブラウザからも投資家とマネージャーの専用スペースにアクセスすることができます。


投資家向け機能
  • マネー・マネージャーを見つける
  • 投資アカウントの開設
  • 資金の預け入れ
  • マスターアカウントの購読
  • アカウント統計の閲覧
マネー・マネージャー向け機能
  • マスターアカウントの開設
  • アカウントの取引履歴の収集
  • 投資アカウントの管理
  • ニックネーム、リスクリミットの設定
  • 諸費用の設定
2.リーダーボードと統計に関するインラインフレーム
マネージャーのサイトに簡単にレーティングを記載することができます。


履歴のインポート

新しいインベストメント・プラットフォームのリリースだけでは十分ではありません。投資家への販売を始めたいと思うなら、リーダーボードでの統計にアクセスする必要があります。

15分から30分でデータベースにMT4またはMT5のステートメントからの履歴をアップロードすることができます。

3.4種類の費用
成功のためのフィー。アカウント上で得られた純利益に従って支払います。
管理費用。所定の割合(%)で計算されます。
管理費用。年あたりの割合(%)で計算されます。
パフォーマンス・フィーに代わるものです。利益を得た取引ごとに、それに応じた割合(%)で支払うものです。

  • マネージャーは、諸費用をご自身で設定していただくことができます
  • すべての支払は自動化されています
  • パフォーマンス、利益、管理費用について、支払期間の設定をしていただくことができます
4.お客さまに合わせたソリューションをご提供

ほとんどの機能や特徴は、設定ページで使用する/しないの切り替え、またはカスタマイズをしていただくことができます。

お客さまの顧客のニーズに基づいた最適な製品をご提供することができます。そのために私たちは、すべての必要な対応をお引き受けします。


ウェブ・インターフェースの配色の設定
利用可能なアカウントの種類
マスターアカウントを作成するための権利


投資アカウントを作成するための権利
ウェブ・インターフェースにおける預け入れまたは引き出しをするための権利
管理費用の報酬の最大値/最低値の設定


リスクリミット
プラットフォームからのメールの送信
割り当て方式の微調整


アカウント開設のための標準MTグループ

お客さまのウェブサイトまたは顧客エリアでのインテグレーションのためのJSON REST API

私たちのプラットフォームは、JSON REST APIのビルトインを持っています。これは、お客さまのウェブサイトやトレーダーズルームに、統計に関するデータベースへのアクセスと、投資商品の統合のためのプラットフォームのすべての機能をご提供するものです。お客さまは、私たちの標準的なウェブ・インターフェースとプラットフォームにアクセスするためのインラインフレームをご利用になれます。

5.お客さまの顧客のためのリスク管理ツール
投資アカウントのための最大下げ幅の設定

お客さまの顧客は、投資アカウントにリスクリミットを設定することができます。いったん、その水準に到達すると、すべてのポジションが手仕舞いされ、そのアカウントは、マネー・マネージャーの登録が削除されます。

投資家がリアルタイムにアカウントの状況を見ていないときに効果を発揮するツールです。


マネー・マネージャーのための日々のリスクリミット

マネー・マネージャーは、1日のうちに起こるマーケットの変動から、ご自身とその投資家を守るため日々のリスクリミットを設定することができます。

日々のリスクリミットの活用:

  1. ブローカーは、取引日の始まりの時点(サーバーの時間で00:00)で資産の持ち分に基づいてトレーダーのアカウントに日々のリスクリミットを設定します(%)。
  2. もしトレーダーが資金を失い、日々のリスクリミットに到達した場合は、すべての保有しているポジションが成行注文で手仕舞いされ、そのアカウントは、取引日の終わりまで閲覧専用になります。
6.管理用パネルと管理者向けアプリケーション
どんなウェブブラウザでも稼働する投資家とマネー・マネージャー向けの全機能を備えたスペー


マネージャー向け機能
  • アカウントの開設と解約
  • 資産の預け入れと引き出し
  • アカウント設定の管理
  • アカウントの統計の閲覧
  • アカウントの登録と登録の解除
管理者向け機能
  • 管理者は、マネージャー向け機能に加えて、下記の機能をご利用いただけます。
  • すべてのホワイトラベルとサブ・ホワイトラベルの管理
  • 割り当ての環境設定
  • お客さまのサーバーにおけるシステムの管理
  • ウェブ・インターフェースの設定の変更
  • Mデータベースの管理
  • ログの閲覧とエラーの監視
  • マネージャーの権限の管理
  • ネットワーク設定の管理
7.プラットフォームのアーキテクチャ

プラグインは不要です:

このプラットフォームは、マネージャーのAPI経由でMT4/MT5サーバーに接続します。



スタンドアローンのプラットフォームの2つの優位性:

  1. すべての計算は、スタンドアローンのアプリケーションの中で行われます。このアプリケーションは、MT4/MT5サーバーとは分かれてインストールされ、異なるデーターベースで稼働します。そのため、お客さまのメタトレーダーのサーバーにおいて、投資プラットフォームを運営することから、追加的な負担はありません。投資プラットフォームは、お客さまのメタトレーダーのサーバーでの取引スピードを邪魔することはありません。
  2. お客さまのメタトレーダーのサーバー上で、インベストメント・プラットフォームと他のすべてのプラグインが、相互に影響することはありません。そのため、お客さまはITインフラの安定性について、ご心配は無用です
8.ホワイトラベル・ソリューション
インベストメント・プラットフォームは、ホワイトラベルをサポートします。もしお客さまの顧客にご自身でメタトレーダーサーバーに基づくホワイトラベルを利用されている方がいらっしゃるのであれば、お客さまはそれらを異なるウェブ・ユーザーインターフェースとともに管理者パネル内に構築することができます。また、それらのアカウントにだけアクセスできる権限を付与したマネージャーのアプリケーションを与えることができます。

ホワイトラベル・アーキテクチャは、メタトレーダーサーバー内のホワイトラベルと同様です。各ホワイトラベルは、マネージャーのアプリケーションとリーダーボードからそれらのアカウントにアクセスし、分離されます。つまり、アカウント間で邪魔をしないということです。

したがって、バックオフィス・インフラストラクチャのロジックは、メタトレーダーサーバーのためのものと同様です。1つの管理者パネルがあるだけでなく、複数のマネージャー・アカウントがホワイトラベルごとにあります。


その他のソフトウェア・ソリューション
New offer!
コールバックをリクエストする
  • Lowest commission on the market
  • Large volumes
  • Access to 39 cryptopairs
  • Incomparable depth of market
  • Tight spreads
  • 24/7 technical support